2009年06月02日

[USB 5.0]6/2イベントレポート

今日6/2の[USB 5.0]は、DVJ BUZZ TVとのコラボということで、DVJの石川さんをナビゲーターに、REDユーザーJPの倉田良太さんをゲストにお迎えしてのトークセッションでした。

apple0602_1.jpg

3人のRED談義はスタート前にもかかわらず、片時も静まりません。

apple0602_2.jpg

これがウワサの「RED ONE」。奥監督が持っている実機を気合いの持ち込み!パーツを自作するほどのこだわり様。

apple0602_3.jpg

「REDのオフィシャルサイトと倉田さんのREDユーザーJPと周辺機器のメーカーサイトを寝る前に必ず一巡してる毎日です(笑)。『USB』ではプロジェクトの中のごく一部でしか使えていませんが、他にもいろいろな種類のカメラで撮った映像をまとまった質感で仕上げることを心がけました」

倉田さんと奥監督の、マニアックなレンズ談義がつづき…

apple0602_4.jpg

最近は次回作に向けて、日々REDを持ち歩いてカメラテストを繰り返しているとか。その一部を見ることができました。

apple0602_5.jpg

倉田さんは、REDの印刷クオリティにも耐える画質をわかりやすくパネルにしたものをお持ちくださいました。これって、実はすごいことらしいです。

「インディペンデントで映画を作ってる僕にとって、(REDは)奇跡のような…悪い表現ですが武器・兵器ですね」
倉田「今まで商業映画のクオリティを出すにはオーケストラのような大所帯が必要だったけど、バンドスタイルが可能になりましたね」
「RED」の出現によって、映画/映像の作り方が劇的に変わるかも?いや、変わるんです!という確信に満ちた3人の熱いトークに、立ち見も出るほどの盛況な店内となりました!
apple0602_6.jpg


6/3(水)は、奥監督作品に『赤線』から『USB』まで、ほぼ常連で出演している岸建太朗さんをお迎えします。引きつづきREDを側に、更に野蛮な実用法を明かしてくれるかも…?奥作品のキシケン出演部分をまとめたスペシャルダイジェストで2人の関係を振り返ります。お楽しみに!

『USB』公式サイト
『USB』公式モバイルサイト
posted by USB staff at 23:32| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。